人気のGooglePlayカードを高い金額でお金に換える現金化テクニック 電子マネー換金サイトとギフト券売買サイトを案内

グーグルプレイギフトカードを高い値段でお金にする

グーグルプレイカードをグーグル プレイストアで販売されているゲームや音楽、映画、マンガなどのデジタルコンテンツがダウンロードできます。

たくさんの人が利用しているGooglePlayギフトカードですがもらってもいらなかったり誤って買ってしまった急にお金が必要になったそういう事、結構ありますよね。

そんな不要な時には、それを換金して現金に変えておくといいでしょう。

このページではグーグルプレイカードの現金化にスポットを当て、素晴らしい条件での現金の作り方についてご説明します。

人気のGooglePlayカードの現金化の手法は大きく分けて2種類

GooglePlayギフトカードの換金手法はいくつかありますがよりたくさんの金額を受け取る方法と考えると買取サイトを使うか売買サイトを使うかのどちらかになります。

買取サイトとはなにか?

知っての通りグーグルプレイカードを現金化してくれる

一般的な買取サイトは古物商の免許を持っていることが多くそれぞれの会社ごとの買取率で現金化が可能です。

365日いつでも即日入金が特徴的で、すぐに換金をしたい人やどんなことをしてでもお金が欲しい場合の手段として最適です。

買取サイトを使う場合のお金になるまでの流れ

手続きの方法はとても簡単でおそらくどこも3つの順番で完了しお金になります。

換金の申し込み

買取サイトから手続きの申し込みを進める

お持ちのコード番号を送る

人気のGooglePlayコード(16文字のデジタルコード)買取サイトへメールで送る。

入金確認

コード番号を知らせた後20分から60分程度で最初に記載した銀行口座に入金がされるのですぐに確認することができます。

買取サイトの注意点

買取サイトを使う手法はとても便利なサービスですが、中には違法行為を平気でおこなう悪徳業者もありサイトをいくつか見るなど注意して下さい

万が一悪徳業者に当たってしまった場合の被害は手数料と称して換金率より低い金額が振込まれた約束した時間になっても入金されていない

このような被害を防ぐためにも必ずしっかりと下調べをして優良店を見極められるようにしましょう

売買サイトとは?

個人間売買サイトは、メルカリやラクマ等フリーマーケットサイトの様に、個人と個人の売買を仲介してくれるサイトです。

値段設定は自分で決定できますが、落札者がいないと現金化に時間がかかってしまいます。

時間に余裕がある時や特に高い換金率で現金化したいときに向いています。

売買サイトで出品した換金までのフロー

やり方はどこのサイトもだいだい3つの順序があります。

売買サイトにアカウントを作る

売買サイトで取引するには売買出来るアカウントを作るので最初はユーザー登録が必需です。

必要事項の記入をして

準備が終わったら売買サイトの出品欄を探し現金化したいGooglePlayカードを売りに出します。

入金確認

出品されたGoogleplayギフト券が希望の金額で買いたい人が現れたら成約は1時間程度で反映されます。

決済の確認が取れた段階で速やかに自分の銀行口座に入金してくるサイトもあれば、都度出金手続きをやらせるサイトもあります

個人間売買サイトの使う前に知っておきたいこと

売買仲介サイトは個人同士のやりとりがメインのためギフト券の落札金額が大きい場合の取引にはおすすめできないやり方です。

また、額面の金額次第では期待通りに落札されないこともあります。

あなたに合ったギフト券の換金方法を

現実的に簡単で手軽で高い換金率を目指せる2つの現金化の手段を具体的にご説明させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

申込から現金化までのスピードやギフト券の額面の金額などによりそれぞれに適した現金化方法は異なります。

少しでも高く換金できるようにあなたの環境に適した換金手段を考えてください。

この記事が考えに近いものなら幸いです。